当社は、国内だけでなくアジアをはじめ世界を舞台に事業を展開している大成建設グループの一員です。

グループが目指すのは「人がいきいきとする環境を創造する」こと。

このグループ理念を実現するために、当社では「人と住まいを信頼のかけ橋でつなぐ」という企業理念のもと、日々の生活の基礎となる「住まい」にかかわる分野において、お客様の一番近いところから実践していきます。

今後も住まいに関するニーズの「安心と満足」を追及し、お客様との生涯のリレーションシップを築いていきます。







大成スピリット
グループ理念追求・実現するためにグループ全役職員が大切にする考え方として、大成スピリットを定めています。
自由闊達 多様性を尊重し、組織内外の活発なコミュニケーションやネットワーク形成を通じて、役職員全員の能力が活かせる風通しが良く活力ある企業風土を醸成します。
価値創造 広く社会を知った上で、お客様の立場に立ち、技術・ノウハウを結集するとともに、更なる技術革新と創意工夫にチャレンジし続け、お客様に感動していただけるような価値の創出を追求します。
伝統進化 ものづくりの伝統を継承しつつ、先進的な課題に挑戦することにより付加価値を生み出しながら、健全な企業グループとして永続的に進化・発展します。
わたしたちは、明るく、熱意と誠意、そして企業人としての規律を持ったプロフェッショナルの集団として、企業活動に取り組みます。




一般的に不動産業は大きく分けて4つの分野があり、「開発・分譲」、「賃貸」、「管理」そして「流通(仲介)事業」に分類されます。

当社は、1986年に大成建設グループの一員である有楽土地株式会社(現 大成有楽不動産株式会社)の住宅斡旋部門から分離し、不動産の仲介事業を専任に担う会社として設立しました。

現在、主に不動産分譲・開発及び管理事業を担う大成有楽不動産株式会社をはじめ、グループの「知」と「ネットワーク」を活用して、不動産の売却・購入・賃貸のお手伝いやそこから派生する住まいに関する様々なご相談に柔軟かつきめ細かく対応しています。








大成建設グループ唯一の不動産仲介企業として誕生後、これまでに新築マンションの販売代理事業(1988年)、賃貸管理事業・コンサルティング事業、(1991年)、戸建分譲事業(1994年)、リフォーム事業(2000年)、保険代理事業(2005年)まで、業容を拡大し、「住まいに関する7つの事業」を展開しています。

実際の営業現場では、専門性を磨いた各部門のスタッフと密に連携をしながら、一人の社員がお客様の様々なご要望にワンストップで対応。不動産売買仲介営業を主としながら、7つの事業を横断的に担当することで、総合的な不動産の知識を身につけ、不動産ゼネラリストとして、お客様の信頼に応えています。




商号 大成有楽不動産販売株式会社
所在地 本社
東京都中央区京橋3丁目13番1号(有楽ビル)
TEL:03-6867-0070(代表)
事業推進本部
東京都中央区京橋3丁目13番1号(有楽ビル)
TEL:03-6867-1610
住宅営業本部
東京都中央区京橋3丁目13番1号(有楽ビル)
TEL:03-5250-1311
流通営業本部
東京都中央区京橋3丁目13番1号(有楽ビル)
TEL:0120-938-596(フリーコール)
営業店舗
営業センター案内をご覧ください
主な事業内容 不動産流通事業
販売代理事業
戸建分譲事業
賃貸管理事業
リフォーム事業
保険代理事業(損害保険)
コンサルティング事業
設立 昭和61年1月
資本金 5億円
株主 大成有楽不動産株式会社
取扱高 1,878億円(平成29年4月1日現在)
社員数 556名(平成29年4月1日現在)
営業店舗 首都圏38箇所
宅建業免許 国土交通大臣(8)第3394号
免許年月日:平成25年6月2日
免許有効期間:平成25年6月3日から平成30年6月2日まで
不動産鑑定業者登録 東京都知事(2)第2181号
建設業許可 東京都知事許可(般-24)第119497号
有効期間:平成25年3月5日から平成30年3月4日まで
建設業の種類:建築工事業、内装仕上工事業
金融商品取引業者登録 関東財務局長(金商)第1536号
賃貸住宅管理業者登録 国土交通大臣(1)第3527号
所属団体 (一社)不動産協会
(一社)不動産流通経営協会
(公財)東日本不動産流通機構
(公財)日本賃貸住宅管理協会
(公社)日本不動産鑑定士協会連合会
(公社)東京都不動産鑑定士協会